87458b24.jpg
ぼちぼち気温も下がりはじめましたので

ひさしぶりに鈴鹿サーキットへ走りに行きました!

秋ではなく、夏日でした(笑)


朝は起きれず(笑)
昼からの走行を目指して来ましたが、台数も少なく走りやすい環境です。

西コースパドックは、86/BRZレースの車両がたくさん!

中でも目立つカラーリングの86と、男前のお坊さんはすぐわかりました(笑)

86/BRZレース、プロクラスにエントリーされている
高野山withP和歌山GY86
近藤説秀選手!

初代EURO CUP BMW-Nクラスチャンピオンで、現在は草レースから公式戦へ活動を移しS耐でも活躍されております。

弊社イベントのNCCRでは高野山ランチ会場や、瞑想体験などもご協力頂いております。
いつもありがとうございます!

走行枠のある時間は真剣にセッティングやメカの方たちと話し合われていましたが、走行終了後には笑顔で記念撮影に応じて頂き、次回のレースに向けて気合いの入っているポーズを頂きました(笑)



忘れてましたが
isの走り方のアドバイス貰えば良かった…(笑)

それと
西コースには86/BRZレースで活躍中の阪口良平選手もいましたが、写真の約束をすっぽかして先に帰りはりましたので撮影できずでした(笑)





当方の走行は
2枠走りましたが、コースアウト、スピンと各1回ずつ。
無事で何よりです…(笑)


1枠目
前回の悪夢が頭をよぎり、びびりながらの始まり。
なんかリズムに乗れない感じでしたが、各セクションを丁寧に走ることを心掛けると良い感じになって来ました。
2コーナーとスプーン後半が少しずつ良い感じにまとめられてきたかなっと良い感触!
S字区間もタイヤが滑り出しますが、横Gを縦方向に向かわせるイメージで操作するような…行けてる感じ!
130Rもノーブレーキのアクセル戻しだけでクリアできる感じ!
良い感触で終了!
いいタイム出てるかも!




気のせいでした…(笑)
タイムはダメ×2の…
ベストからの2.5秒落ち…
ショックです…

自分の限界からさらに遅いから、スムーズに曲がれただけでした(笑)



2枠目
タイヤの空気圧が想定より低めでしたので、適正に入れ直しました。
ショックからは脱却し、本日の最終枠です。

気持ち入れ換えましたが

慣熟走行からのオープニングラップに逆バンクでコースアウト!
もう少しで外側の壁。

空気圧の変化で、車の動きがぜんぜん違う!

走り続けて行くと
滑る感じは更に出始めましたが、少し前に進む感じもあり操作しやすい感じがします。
滑る感じもアクセル踏んでたら、それなりに少し対応しやすいかな…って思いました。
が、あってるのかな?
本当かな?
わからん…(笑)

走りながらいろいろ感じ、考えながら走り
本日のベストは最終枠の最終ラップでした(笑)

最後らへんに何かつながってきたのかな?

良くわかりませんが…(笑)


今の感じのコーナリング気持ちいいわ!
楽しいわ!

ってのが、
今日はたくさんあったので、良かったです!

タイムには反映されてませんが(笑)