『自動車はこんなに楽しい!プロジェクト』も徐々に展開し、
「私も出てみたいなぁ~」とお思いの方もいらっしゃるかも知れません。
レースに参加するには、まずはクルマ選びからスタートです。
そこで、今回のプロジェクトの参戦レース「BMWチャレンジレース」に
スポットを当て、BMW isやZ3をチョイスした際のクルマ選びのポイントや、
レースの参加について、EUROCUP2016のオフィシャルパートナーである
AUTOBAHNSPORT恵比寿の代表 竹内耕司社長にお伺いしました・・・
IMG_3725
BMWチャレンジレースの参戦車両で、メインとなるBMW is(E36)やZ3(E36)
ですが、既にデビューして20年以上経ち、年式としては非常に古くなってきて
ますので、現存する車両から参戦車両を選ぶ形となります。
もちろん個体差もありますので、出来るだけ良いコンディションの車両を探すのですが、
何よりも購入した車両を「リフレッシュ」する事をお薦めしております。
各種パーツ、足廻り…特に細かいパーツなど…
このレースの立ち上げにも関わってまいりましたので、ベストなアドバイスをさせて
頂けると自負してます。
また、車両を製作されてからも、レースに参加するにあたり、恵比寿としての
コンセプトとして【FunTogether !! ~一緒に楽しもう~ 】の言葉を心がけております。
11025123_800292550026629_2068182460457600299_n
弊社のお客様と一緒にイベント会場での楽しく気軽なホスピタリティや、
IMG_1687
レース前や走行のフォロー。
IMG_3744
走行された後のフォローやサポートもしておりますので、
初めてモータースポーツに参加をお考えの方も、ぜひお問い合わせ頂ければと思います。
まさに、自動車はこんなに楽しい!プロジェクトですよ(笑)」

と、非常に心強い相談相手もEUROCUPには存在しますので、
ぜひご参加をお考えになられてはいかがでしょうか?

まさに、自動車はこんなに楽しい!!